Georg Fischerは、Johann Conrad Fischerによる設立以来200年以上に渡り、事業を成功させてきたことを誇りに思っています。1802年に、小さな銅の溶錬工場と新しい合金の開発作業から始まったことは、それ以来私たちが現在認識している世界的な工業面での懸念に拡大しています。19世紀末、当社は長持ちする可鍛鋳鉄フィッティングの製造を開始し、今日のGF Piping Systemsの基礎を作りました。現在、当社は、安全で信頼性の高い液体 ガス運搬用パイプシステムのリーディングサプライヤーとして市場で認識されています。絶え間ない変化にもかかわらず、顧客中心の革新 とサステナビリティは、GF Piping Systemsの決定的な価値であり続けています。

当社がサービスを提供する市場