高品質のコンポーネントは、配管システムの信頼性が高く効率的な運用に不可欠です。そのため、GF Piping Systemsのボールバルブは常に理想的なソリューションです。化学プロセス業界、マイクロエレクトロニクス、水処理のいずれにおいても、GF Piping Systemsは、幅広い製品範囲でさまざまなアプリケーションに対応します。シンプルな手動操作のシャットオフバルブから完全自動なボールバルブまで。

多様性

GF Piping Systemsはさまざまな材料と寸法により、世界中で利用可能な幅広いボールバルブを提供しています。

高品質とは耐久性

最先端の製造および試験設備は妥協のない品質を確実にし、高品質と長寿命を保証します。

モジュール性

ボールバルブプラットフォームのモジュール構造により、GF Piping Systemsは要件の変更に対する柔軟なソリューションを提供し、手動バルブを簡単に後付けまたは交換できます。

ユーザフレンドリー

GF Piping Systemsの人間工学に基づいた形状のボールバルブレバーにより、ユーザフレンドリーな操作が可能になります。また、周知の設計により、並外れた品質を即座に簡単に認識できます。

ボールバルブ546 Pro

標準のロック可能なレバー、データマトリックスコード、モジュラ設計を備えた新世代は、長期的な持続可能性を保証します。ボールバルブ546 Proは、単純な水運搬の用途や、化学産業、マイクロエレクトロニクス、食品および飲料産業における複雑なプロセスなど、あらゆる課題と用途に対応します。

ボールバルブ543

ボールバルブ543型は、化学プロセス産業、マイクロエレクトロニクス、または水分野内の適用領域で、リダイレクト、混合、分配、さらには媒体の遮断を含む、すべての混合および分配プロセスに理想的なバルブです。

ボールバルブ546リニア

このリニアボールバルブは、リニアフロー特性により、複雑なプロセスでも複雑な制御を提供しません。さまざまな材料が利用可能であり、その適用分野は無制限です。注意深く設計されたボールは、最小の流量でも線形の流れを可能にします。

ボールバルブ523

ボールバルブ523型の利点は、少量の媒体を正確に自動配水できることです。その円形スケールと特殊な形状のボールにより、正確な自動配水が可能です。直線的な流れが必要で流れの急増がない少量の自動配水に対応します。

実験用ボールバルブ322/522

軽量で頑丈で、コンパクトなサイズの実験用ボールバルブ322/522は、スペースが限られているアプリケーションでの使用に最適です。取り付けは非常に簡単で、メートル単位と英単位の構成で利用できます。

ボールバルブ375

GF PipingSystemsのボールバルブ375は、コンパクトでコスト効果が高く、人間工学に基づいたレバーを備えています。取り付けが簡単で長寿命であるため、この手動バルブは、メンテナンスがほとんど必要ない配管システムに最適です。

ELGEF Plusボールバルブ

ELGEF Plusプラスチックボールバルブは、地下のガスおよび配水配管システムで使用するように設計され、簡単に取り付けおよび接続ができます。腐食のリスクがないため、メンテナンスは必要ありません。したがって、長い耐用年数が保証されます。

Georg Fischer Ltd - Osaka 本社 大阪営業所

4-27, Dojima 2-chome, Kita-ku 大阪市北区堂島2丁目4番27号 新藤田ビル20F

530-0003 Osaka 大阪

日本