水または攻撃性のある媒体、金属またはプラスチック、低圧または高圧および流量、清浄または汚れた媒体のいずれであっても、GFの超音波流量計は すべての分野にわたる正確な非接触流量測定に適しています。超音波流量計は、設置と設定が簡単です。このため、これらは、 産業プロセス技術や攻撃性のある媒体を使用する化学プロセスから、マイクロエレクトロニクスや製薬業界での超純水を使用するアプリケーションまで、さまざまなアプリケーションに最適です。公共のプールおよび冷却システムから工業用または都市用の上下水処理システムへの計量プロセスまで対応します。

シンプルな設置

超音波流量計はコンパクトで、クリアで読みやすい大型ディスプレイを備えています。小規模なシステムでも使用できるため、用途が広くなります。クランプオンの原理により、取り付けが簡単になります。デバイスは、継続的な生産中でも数分で運転可能になります。配管システムの開放、製造プロセスの介入、トレーニングを受けた専門家の使用はすべて必要ありません。

メンテナンスフリーの測定

超音波流量計は実質的にメンテナンスフリーで動作し、何年にもわたって正確な測定結果を提供します。頻繁な清掃やその他のメンテナンス作業は過去のものになりました。流量計の再調整は、標準的に必要なキャリブレーション以外は必要ありません。

最大限の可用性

超音波流量計は、流動媒体と接触せず、測定中に応力を受ける機械部品がありません。したがって、攻撃性のある媒体、摩耗、または高圧が関係する場合でも、測定の最大の可用性と製造プロセスの適切な操作が保証されます。

すべての寸法に適当

GFの超音波流量計は、d13からd2000までのすべての寸法に適しており、媒体、配管材料、設置場所にほとんど依存しません。

Georg Fischer Ltd - Osaka 本社 大阪営業所

4-27, Dojima 2-chome, Kita-ku 大阪市北区堂島2丁目4番27号 新藤田ビル20F

530-0003 Osaka 大阪

日本