IR融合マシンは、フューズするコンポーネントが非接触で溶融することを特徴としています。これにより、汚染やパイプ面がヒーターに付着する可能性がなくなります。定義された溶接ビードが最小限であるため、融合ゾーンでの流れが良好で、パイプの自由通路が増加します。マシンは、PVDF(SYGEF)、ECTFE(SYGEF)、PPグレー(PROGEF)、PP-n(PROGEF Natural)PE100(ecoFIT)、PFAなどの材料をカバーします。寸法範囲はd20mm~d400mmです。

最高の効率

IR融合マシンは、非常に短い制御された加熱および冷却時間を可能にします。これらは周囲温度に自動的に調整されます。非常に高度な自動化により効率がさらに向上します。

最高のプロセス信頼性

自動化および制御された融合プロセスにより、高い再現性が保証されます。考えられるオペレータのエラーと障害が検出され、直接報告されます。融合プロセスは完全に文書化されており、完璧なトレーサビリティが可能です。

使用が容易

直感的に使用できる多言語のユーザインターフェースにより、簡単な操作が可能です。マシンは、複雑な設置(フランジの組み合わせなど)でも問題なく溶接できることを保証します。

幅広い用途

IR融合マシンは、産業用途およびクリーンルーム条件向けに完璧に設計されています。幅広い機械は、幅広い寸法と材料をカバーしています。GFは、狭い空間条件でのリモート融合を含む、あらゆる使用ポイントに適したマシンを備えています。

Georg Fischer Ltd - Osaka 本社 大阪営業所

4-27, Dojima 2-chome, Kita-ku 大阪市北区堂島2丁目4番27号 新藤田ビル20F

530-0003 Osaka 大阪

日本