GF Piping Systemsは、電気融合プロセスの完全な文書化を保証する、あらゆる種類の高性能電気融合機を製造しています。コンパクトで携帯可能なこれらのマシンは、頑丈な材料でできており、最も過酷な条件でも使用できます。これらは優れたデータストレージオプションを提供し、事前のトレーニングをほとんど必要とせずに設定できます。

高品質のハウジング&コンポーネント

頑丈なハウジングに収納され、最高級のコンポーネントが取り付けられているこれらのマシンは、建設現場や過酷な条件でも問題なく使用できます。

最小限のトレーニング

直感的なインターフェイスにより、オペレータはこれらのマシンに簡単にアプローチし、融接を制御できます。

優れたデータストレージ

これらのマシンの内部メモリは数千の操作レコードを保存できるため、完全な追跡可能性と迅速なジョブ検索が可能です。

設定可能なワークフロー

じではないため、ワークフローに従ってデータ入力設定を構成して、現場での卓越した信頼性を実現できます。

MSA 125電気融合ユニット

ポータブルケースに収まる堅牢で人間工学に基づいたパッケージであるMSA125は、専門家のトレーニングを必要とせず、融合プロセスをすぐに開始できます。データプロトコル用の十分なストレージとレポートをダウンロードするためのUSBポートがあります。

MSA 2.0 / 2.1 / 2 MULTI / 2 CF電気融合ユニット

堅牢で軽量かつ実用的なMSA2シリーズは、バーコードスキャナ、複数の接合操作用の冷却システム、およびレコードを保存するための十分な内部メモリを備えています。直感的なインターフェイスにより、オペレータは常に明確な概要を把握できます。

MSA 315/330/340 電気融合ユニット

操作が簡単で、頑丈なアルミニウムハウジングを備えた、MSA 315、330、および340電気融合ユニットは、エネルギー出力補償を考慮して溶接プロセス全体を制御します。これらのユニットには、最大1,000個の接合記録を保存するのに十分な内部メモリもあります。

MSA 4.0 / 4.1電気融合ユニット

MSA 4.0 / 4.1は軽量の電気融合ユニットであり、溶接プロセスを最初から最後まで記録し、完全なトレーサビリティを提供します。このシリーズには、GPSとオプションのワイヤレススキャナが組み込まれているため、データを他の場所に簡単に転送できます。

Georg Fischer Ltd - Osaka 本社 大阪営業所

4-27, Dojima 2-chome, Kita-ku 大阪市北区堂島2丁目4番27号 新藤田ビル20F

530-0003 Osaka 大阪

日本