GF Piping Systemsは、生産の失敗や、腐食による漏れ、パイプの破損、バルブの詰まりによるメンテナンスコストの増加など、発電所で影響の大きいリスクに取り組んでいます。

value-bar-icon-6 コストとリスクの削減

当社のメンテナンスフリーの熱可塑性配管システムは、コストを削減しながら、迅速かつ簡単な設置を可能にします。柔軟性なおかげで、地震や地滑りなどの自然の地盤の動きを吸収します。

value-bar-icon-1 保証された設置品質

GF Piping Systemsの非破壊検査技術は、熱可塑性システムの溶接シームの品質を超音波でチェックし、適切に評価します。回避可能な材料を取り除き、作業時間の損失を減らし、システムの安全性を高めます。

value-bar-icon-5 高速で高品質な設置

GF Piping Systemsは、セグメント化されたフィッティングとカスタマイズされたパイプパーツを事前製造して、組み立てられた状態で建設現場に送ることができます。これにより、設置品質を向上させながら、現場で必要な組み立て作業と時間を削減できます。

hr スタッフ効率の向上

当社の測定および制御技術は、システムおよびプロセスデータを活用し、お客様がアプリケーションを最適化できるようにします。空圧および電気アクチュエータにより、プロセスと品質管理を強化してスタッフをより効率的に配置できます。

最高レベルの安全性と信頼性

発電所は、エネルギー生成のプロセスを維持するために、さまざまな化学物質を必要とします。ここでの故障は、多くの場合は化学腐食によってエネルギー生成プロセスの継続性に直接影響を与えるので、最も影響の受けやすいアプリケーション領域は冷却とボイラー水処理です。

関連システム

Georg Fischer Ltd - Osaka 本社 大阪営業所

4-27, Dojima 2-chome, Kita-ku 大阪市北区堂島2丁目4番27号 新藤田ビル20F

530-0003 Osaka 大阪

日本