非破壊検査サービス (NDT)

ecoFIT (PE) 及びPROGEF(PP)のバット溶着及び電気溶着の為の”合格または不合格”判定プロセスを持つ最初の非破壊検査(NDT).

非破壊検査サービス (NDT)

超音波技術を利用して、ecoFIT(PE), PROGEF(PP)のバット溶着及びELGEF(PE)の電気溶着に於ける高品質の品質管理を提供することができます。世界中の金属配管の溶接部の最高の安全性と品質を保証する為に、NDT技術に依存しています。GF パイピングシステムズの総合的な品質管理へのアプローチによりecoFIT(PE), PROGEF(PP)のバット溶着及びELGEF(PE)電気溶着システムの合格または不合格判定を可能とした世界初の非破壊検査(NDT)サービスが実現しました。合格品には10年間、溶着保証されます。

非破壊検査サービス (NDT)


スキャニング

GFのパートナーと協力して、カスタム化された超音波センサにて溶着部をスキャンすることができます。通常、1日に20-30溶着箇所の検査することができますので、NDT検査の費用を節約できます。

 


分析

得られたデータから、GF独自のアルゴリズムを利用して、豊富な溶着データと品質管理経験よりバット溶着部の合格または不合格の判定を行います。

 


認定及び保証

顧客に安心を提供する為、溶着部毎に”Fit for Service"を発行します。10年間の保証付きで、配管システムの品質と寿命を保証します。

 

適切なサービス

GFパイピングシステムズは、プロジェクトサイクル毎に直面する課題を理解しています。オーナーやエンジニアリング会社の仕様や設計、製品の取付の為の最適な物流、プラントの安全な試運転と操業など。GFのNDTは、あらゆる配管システムから期待される同品質の管理基準を満たすだけでなく、溶着部合格/不合格判定という付加価値を提供します。

合格/不合格判定のできるNDT方法により溶着部品質を保証します。

GF合格/不合格レポートによる10年保証
  • 実績のあるNDTプロセス。
  • ユニークな溶着部の合格/不合格プロセス。
  • 既存の方法と比較して1日当たりの検査数量が多い。              
  • X線技術と比較して、現場での安全衛生上のリスクがない。          
  • 既存の方法と比べてコストパフォーマンスが高い。

成功への正しい取り組み

GFのトータルプラスチックソリューションによるプロジェクトへのアプローチは、パイプ、継手、バルブ、計測制御機器、溶着機を含む60,000点以上の製品の供給と、それらの製品のエンジニアリングサービス及びサポートにより実施されます。熱可塑性プラスチックのGF配管システムNDT方法は、熱可塑性プラスチックの品質管理の第一歩となります。GFのecoFIT及びPROGEFシステムの使用に於いて、国際的に認知された溶着トレーニングを含め、お客様の設計と仕様に統合したサービスを提供します。

  • 品質の向上
    合格/不合格判定レポート
  • 安全性の向上
    60年以上の熱可塑性プラスチックの経験と知識
  • コスト削減
    1日に20-30溶着部の検査能力。現場コストの削減及び効率化
  • 時間の節約
    ecoFIT及びPROGEFパイピングシステムの使用期間の長期化

NDT - 成功への正しい取り組み

非破壊検査サービス (NDT)

Video: Fit for Service - Non-Destructive Testing (NDT)
ビデオを見る

お客様のご連絡先

Georg Fischer Ltd
〒530-0003
大阪市北区堂島2丁目4番27号新藤田ビル20F
ジョージフィッシャー株式会社

日本

jp dot ps #at# georgfischer dot com